腰痛・肩こり・頭痛の方に朗報



スポンサードリンク


アウトロー(奥寺大)情報

あいのり アウトローの真剣な書き込み

あいのりへの出演は売名行為だ」みたいな書き込みを見かけることがあります。
特に、芸能関係の仕事をしていると、余計に風当たりが強いかもですね。
確かに、タレント活動をしている方は目立ちますしね。

でも、「あいのり」の名前を利用して、活動しているメンバーはいないと思います。
良かれ悪かれ、本人の意思の有無にかかわらず
どうしても「あいのり元メンバー」という形容詞はついて回ります。

本人にとって、不利なことも多々あるでしょうし、
いいことだってあるでしょう。
そういうリスクをわかってて、みんなあいのりに出演したんでしょうし、
そのお陰で、私たちは、一緒に擬似恋愛みたいなことをさせてもらって
一緒に一喜一憂して、毎回放送をお楽しませてもらっています。
私は、ですが・・・・。

自分の夢をもてるって、すばらしいことですよね。
夢に向かってがんばってる人って輝いてますよね。
私は、がんばってる人は、素直に応援したいと思います。

心無い人たちの言葉に負けないでがんばって欲しいです。

アウトローも、こういう事について、真剣に語っています。
以下、アウトローの言葉を要約します。

「みんな色んなことで悩み真剣に未来を考え決めた道です。」と。

TKジュンペイは、地味なイベントもこなしながら
アーティストとしての活躍を目指してがんばっています。
はDJへの道を目指してがんばっています。
スーザンは自分の感性を描き続けることでしょう。
アウトローは、新しいスタイルで医療界に新風を吹かせようと日々前進しています。
アレック達は芸能活動を頑張っていこうとしてます。

近いうちに大切な仲間が全国紙で出るそうです。
アウトローが歯科医院で歯を治すことと
芸能を目指すメンバーが雑誌に出演する事は同じ事だ」
とアウトローは言っています。

そうですよね、まだ幼いときから持ってた夢って、
だれでもありますよね。
夢を諦めないで、その夢に向かって努力しているという点で
医者を目指すことと、タレントを目指すことは同じで
同じ、一般人として、
どっちも、凄く難しい事だという事ですよね。

「みんな1度きりの人生、自分自身のプライドを持って生きています。」と。

誰でも人に悪く言われる事は傷つきますよね、
アウトローは、それを覚悟で自分の道を歩いていると言っています。

そして「仲間がなんと言われようが間違った事はしてないと僕は考えています。」とも。

最後に「大切な人たちを温かい目で夢を応援してください。」と

私(まや)は、このブログを立ち上げたとき、
イヤな書き込みが来ないといいのにな〜、と
心配していました。

でも、一人も、そういう方がいなくて、とっても嬉しいです。
これからも、一緒に「あいのり」を応援していきましょう!





スポンサードリンク
この記事へのコメント
確かにそうですよね。
たたかれて辛いかもしれないけど、
自ら選んだ道。
自分の夢のために頑張ってる姿を見て
みんなも誹謗中傷するだけじゃなくって
温かく見守ることも大事ですよ!
みこ at 2006年06月24日 20:39
>みこさん

コメントありがとうございます。
そうなんですよねー。
みんなが、そういう気持ちで
暖かく見守ってくれればいいですよね。


まや@管理人 at 2006年06月25日 02:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。